日頃は当社をご利用いただき誠にありがとうございます。
 今年もイヤな北国の寒さが日増しに近づいて、山樹も一段と紅色に染まり何かと忙しい日々と思われます。
 さて、皆様がご使用の給湯器及びシャワー付き風呂釜の正しい【水抜き】を完全に行って頂きたくお願い申し上げます。

!水道凍結注意!水抜きの手順

  1. 不凍栓を閉める
    (不凍栓は流し台の下か、その近くにあります)
  2. 全部の蛇口を解放します
    (管の中の水を全部出します。※台所はもちろんお風呂場もです)
  3. 器具(給湯器・湯沸器)の水抜きをします
    (器具の下部についてます。各機材に説明が明記されています)

給湯器の電源は絶対に切らないで必ずいつでも「ON」の状態にしてください。

ご不明な点がありましたら、当社までご連絡ください。ご説明いたします。
なお、水抜きをしないで万一器具を凍結させた場合は、修理の日数・費用はかなりかかりますので十分注意してください。(費用はお客様負担となります)